つくりびとな日々を

ガンプラや自作キャラ、DIY、日記、レビューなどの雑記ブログ

ガンプラ HG ドム試作実験機 完成

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

前回から開封

組立編

と続き、今回は完成編をご紹介したいと思います。

 

HG 1/144 YMS-08B DOM TEST TYPE
(ハイグレード 1/144 ドム試作実験機)

 

【フロント】

f:id:snk55puwtnu:20181120223215j:image

ビームバズーカ装備

やはり特徴はこの大きなバズーカです。

腕周り、太もも周りのモールド(溝)がスミ入れによりラインが出て精密度が上がりました。

 

【リア】

f:id:snk55puwtnu:20181120223159j:image

 

【アクションポーズ1】

f:id:snk55puwtnu:20181120223203j:image

通常、大型のバズーカを持たせると肩などにぶつかってポージングが上手くできないことが多いのですが、今回のビームバズーカの握り部分は前後に可動するため、肩に干渉せず持つことができます。

f:id:snk55puwtnu:20190106131056j:image

 

【アクションポーズ2】

f:id:snk55puwtnu:20181120223209j:image

片手でも余裕だぜって感じですかね。

 

【アクションポーズ3】

f:id:snk55puwtnu:20181120223225j:image

パッケージ風のアクションポーズです。

 

【アクションポーズ4】

f:id:snk55puwtnu:20181120223228j:image

両腕の可動域が広いので、ビームバズーカを両手で持つこともできます。

 

【アクションポーズ5】

f:id:snk55puwtnu:20181120223221j:image

ヒートサーベル装備

左手の平手が、動きのリアルさを出していますね。

 

【作業内容】

  • ゲート処理して組み立て
  • シール貼り
  • スミ入れ
  • つや消しトップコート
  • バーニア部分塗装

 

【撮影方法】

  • 背景:模造紙(白)
  • 照明:部屋の照明(夜)
  • カメラ:iPhone8
  • 画像編集:"ライト"少し明るめ

 

アニメの設定では実験用のドムでしたが、見た目がカッコよく戦闘用で活躍してもおかしくない作りだと思いました。

 

完成度としては高く、フォルムや色分けがしっかりされていて、可動域も広いのでポージングが楽しめて充分に満足のいくガンプラでした。

 

↓↓↓メインコンテンツはこちらです↓↓↓

ガンプラ メインコンテンツ - つくりびとな日々を

↓↓↓他の方の作品はこちらです↓↓↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

 

☆★☆感謝★☆★

いつも当ブログの閲覧やはてブ、コメントありがとうございます。

 

前回の記事より、このドム試作実験機の特徴はやはり大きいバズーカのようですね。

 

アニメの方で、実際どう扱っているか気になります。

 

ガンダムのアニメ、そろそろ観てみようかな…

 

と言い続けて1年以上経ってます…

 

いまだにファーストガンダムすら観ていないという…

 

それではまた。

 

すてでぃでした。

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503