つくりびとな日々を

ガンプラやオリジナルキャラクター、4コママンガ、文字問題などをつくる"つくりびと"の趣味・雑記ブログ

DIY 簡単手作りダンボールパズル 作成・完成

f:id:snk55puwtnu:20200719144128j:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

先日、いつもブログを楽しく読ませていただいているブロガーさんのまあなんとかなる子さん(id:ma_naru)が、ご自分で描いた絵のパズルをダンボールで作成していました。

絵がとても素敵なんです。

 

他にも、切り取った紙を重ねて表現するシャドーボックスやイースターエッグ、こいのぼり箸袋など、おうちで作成できるものもご紹介しています。

 

是非、読んでみてください‼︎

 

今回、まあなんとかなる子さんの"ダンボールパズル"がすごくナイスアイデアだなと思い、私も作成してみることにしました。

 

ちなみにそのパズルにチャレンジしていただく方は、うちの次男坊(2歳)になります(笑)

 

◆ 材料

今回の材料はうちにあったもので作成できました。

f:id:snk55puwtnu:20200719144141j:image

ラミネートフィルム×2枚

② 印刷した絵×2つ(4ピース用と6ピース用)

ダンボール×数枚

※ ①のラミネートフィルムは、100円ショップで購入できます。

フィルムを貼らないでダンボールのみでも作成可能ですが、今回のチャレンジャーが2歳なので、よだれでベトベトになるのを防ぎ、ビリビリに破かれないように強度を上げるために使用しました。

②の印刷した絵は、パソコンで次男坊が好きなアンパンマンの絵を印刷しました。

印刷しなくても本や広告の切り抜きでも作成できます。

③のダンボールは、作成するパズルの大きさ(外枠含む)×2を用意します。

 

◆ 作成

ダンボール切り取り&ラミネートフィルム貼り付け〜


f:id:snk55puwtnu:20200719144204j:image

f:id:snk55puwtnu:20200719144207j:image

写真左:パズルになる絵よりひと周り大きくダンボールを切り取り、同じ大きさのものを2枚用意し、1枚に絵をノリやボンドで貼り付けます。

写真右:上からラミネートフィルムを貼り付け、ダンボールからはみ出た部分を切り取ります。

 

〜パズル部分&外枠内側切り取り〜


f:id:snk55puwtnu:20200719144239j:image

f:id:snk55puwtnu:20200719144235j:image

写真左:パズルになる絵の部分だけをカッターで切り取ります。

写真右:切り取った外枠の内側を2mm〜3mmくらい切り取ります。

隙間をあけることにより、パズルのピースがはめやすくなり、また取りやすくなります。

 

〜4ピース切り取り&外枠貼り付け〜


f:id:snk55puwtnu:20200719144259j:image

f:id:snk55puwtnu:20200719144254j:image

写真左:少し心が痛いです…

写真右:外枠をもう1枚のダンボールに、ノリやボンドで貼り付けます。

 

◆ 完成

〜4ピース〜


f:id:snk55puwtnu:20200719144313j:image

f:id:snk55puwtnu:20200719144316j:image



上記と同じように6ピースパズルも作成します。

〜6ピース〜


f:id:snk55puwtnu:20200719144329j:image

f:id:snk55puwtnu:20200719144332j:image



◆ 実践

f:id:snk55puwtnu:20200719144341j:image

最初は、現在彼の中でハマっているアンパンマンということもあり触っていましたが、数分後飽きたのか諦めたのかピース達をぶん投げてしまい、ソファの下にスライディングという1番面倒なパターンをしでかした次男坊(笑)

 

まだ彼には早かったようです…

 

☆★☆★☆★☆感謝☆★☆★☆★☆

いつも当ブログの閲覧やはてブ、コメントありがとうございます。

 

また次回も見に来ていただけたら、とても嬉しいです。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。