つくりびとな日々を

ガンプラやオリジナルキャラクター、4コママンガ、文字問題などをつくる"つくりびと"の趣味・雑記ブログ

ガンプラ MG ジムクゥエル 可動編

f:id:snk55puwtnu:20200830161414j:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

久々のMG(マスターグレード )のご紹介で、可動編は初めてになります。

 

 

はじめに

今回ご紹介するガンプラは、ジムのティターンズカラーの機体『ジムクゥエル』です。

 

またグレードは、精巧な内部フレームに自由自在な可動ギミックが特徴で、HGやRGの1/144よりも迫力がある大きさ1/100のMG(マスターグレード)になります。

 

今回は、注目する可動場所や各ギミックをご紹介する可動編になります。

 

このガンプラは、発売が1999年で約20年以上前のキットなので、可動域がどのくらいか気になるところです。

 

前回のパッケージ写真や説明書、セット内容をご紹介した開封はこちらです。

ガンプラ MG ジムクゥエル 開封編 - つくりびとな日々を

 

説明書通りに組み立てたものを各アングルで撮影したり、付属品のご紹介をした組立編はこちらです。

ガンプラ MG ジムクゥエル 組立編 - つくりびとな日々を

 

可動

【頭部】


f:id:snk55puwtnu:20200830161455j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161458j:image

頭部の可動(顔の角度)は結構重要で、写真左ではアゴを引くことにより力強さを表現することができ、写真右では上を見上げることにより戦闘に向かう表現ができます。

今回のキットは古いキットだからなのか、あまり上も下も可動せず違いがわかりません…

 

【腕部】


f:id:snk55puwtnu:20200830161528j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161525j:image

ひじの曲がり具合は、20年前のガンプラとは思えないくらい90度以上曲がります。

 

【手首】


f:id:snk55puwtnu:20200830161555j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161551j:image

今回のガンプラには握り手と平手の他に、指が可動する手首も付属しています。

写真の通り、握り手や平手を表現できます。

 


f:id:snk55puwtnu:20200830161621j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161618j:image

また人差し指だけ立てて、ライフルも持つことができます。

 

【脚部】


f:id:snk55puwtnu:20200830161658j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161701j:image

ひざの曲がり具合は、約90度曲がりますが保持力がなく手を離すと元に戻ってしまいます。

 

ギミック

【コックピットハッチ】


f:id:snk55puwtnu:20200830161719j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161723j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161728j:image

腹部が開閉式になっていて、内部にはコックピットがありパイロットも足を揃えて座っています。

 

【シールド】


f:id:snk55puwtnu:20200830161747j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161750j:image

シールドは、左手だけでなく右手にも装着可能です。

 

ビームサーベル


f:id:snk55puwtnu:20200830161819j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161823j:image

ひじの可動域が広いため、背中のビームサーベルまでしっかりと掴むことができます。

 


f:id:snk55puwtnu:20200830161849j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161854j:image

引き抜いてしっかり持ち

 

f:id:snk55puwtnu:20200830161907j:image

シャキーーーン‼︎‼︎‼︎

 

【ジムライフル】


f:id:snk55puwtnu:20200830161922j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161926j:image

後方のマガジンは脱着可能です。

 

【ビームマグナム】


f:id:snk55puwtnu:20200830161942j:image

f:id:snk55puwtnu:20200830161945j:image

グリップ部分が左右に可動します。(写真は左に可動)

 

おわりに

約20年前のガンプラとは思えない程の可動域でした。

 

ギミックもワクワクするところが多く、これはポージングが楽しみです。

 

次回はスミ入れとつや消しトップコートを吹き付けポージングした完成編をご紹介したいと思います。

 

他に私が作成したMGのガンプラはこちらです。

ガンプラ MG(マスターグレード)まとめ - つくりびとな日々を

 

◆他にもあります
ガンプラとは?種類は?
私が作ってきたガンプラ
私のガンプラ作成方法
私が選ぶおすすめガンプラ
◆ここでも載せてます
動画配信サイトYouTube
ガンプラ投稿サイトGUNSTA
◆励みになります
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

☆★☆★☆★☆感謝☆★☆★☆★☆

いつも当ブログの閲覧やはてブ、コメントありがとうございます。

 

また次回も見に来ていただけたら、とても嬉しいです。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503