つくりびとな日々を

ガンプラやオリジナルキャラクター、4コママンガ、文字問題などをつくる"つくりびと"の趣味・雑記ブログ

ガンプラ 用語集

f:id:snk55puwtnu:20200718225016j:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

当ブログ『つくりびとな日々を』は、ガンプラをメインに書いている趣味ブログです。(最近作る時間がなくメインと言えなくなってきてますが、今のところ記事数が1番多いカテゴリーです)

 

そのメインのガンプラ記事で出てくる用語をまとめてみました。

 

 

はじめに

私が書いているガンプラ記事は、「こんなものがあるんだ〜」や「カッコいいな〜」などガンプラの知識がなくても楽しめたらいいなと思い書いています。

 

また、ガンプラに興味がある方や、これからガンプラを始めたい方、ガンプラ初心者の方などでガンプラを作るにあたって、わからない用語が出てきたらこちらの記事を参考にしてくれたら嬉しいです。

 

※ 下記の用語についてですが、サクッと理解できるよう簡単な説明になっており、また多少解釈の違いなどがあるかもしれないのでご注意ください。

 

あ 〜 お

◆ 合わせ目

パーツとパーツのつなぎ目。

◆ 合わせ目消し

合わせ目をパテや接着剤などで消すこと。

◆ アンダーゲート

パーツを切り離し組み立てた時に、ゲートの切り口が目立たないようになるゲート。

◆ イロプラ

1枚のランナーに数種類の色を同時に再現する形成方法。

ウェザリング

汚れやさびをあえて塗装して、使用感を表現すること。

◆ エアブラシ

ガンプラを塗装する方法の1つで、簡単なものから本格的なものがある。

 

か 〜 こ

◆ 仮組み

改造する前に形や色を確認するために、仮に組み立てること。

ガンダムマーカー

ペン型の模型専用塗料で、手軽にガンプラを塗装することができるペン。

ガンプラ

ガンダムのプラモデルのこと。

◆ 旧キット

1980年代〜90年代に発売された古いガンプラ

◆ クリアパーツ

透明なパーツのこと。

◆ グレード

ガンプラのスケールやコンセプトにより分かれているシリーズで、ハイグレードやリアルグレード、マスターグレードなどがある。

◆ ゲート

ランナーとパーツをつないでいる部分。

◆ ゲート処理

パーツを切り離した時に残ったゲートを、デザインナイフなどできれいにすること。

◆ 光沢トップコート

ガンプラ表面のコーティングとともにプラスチック感を抑え、ピカピカにするスプレーのこと。

 

さ 〜 そ

サーフェイサー

ガンプラを塗装する前に吹き付ける下地塗装。

◆ サフ

サーフェイサーの略。

◆ スケール

ガンプラの大きさを表現する縮尺で、1/144や1/100、1/60などがある。

◆ 素組み(すぐみ)

特に手を加えず説明書通りに組み立てて完成させること。

◆ スジ彫り

ガンプラの表面の溝などの凹凸部分を深く彫ったり、新たに溝を彫ること。

◆ 素立ち

ポーズをとらず普通に立った状態。

◆ スナップフィット

ガンプラのパーツ同士を接着剤などを使わないで組み立てることができる技術のこと。

◆ スミ入れ

パーツの表面にある溝などの凹凸部分に色を塗ること。

◆ 全塗装

ガンプラの全体をエアブラシや筆塗りで塗装すること。

 

た 〜 と

◆ 多重インサート成型

特殊技術によりパーツ同士がすでに組み合わされていて、簡単に組み立てることができるパーツ。

◆ タッチゲート

ニッパーなどを使わずにランナーから簡単にパーツを取り外すことができるゲート。

◆ つや消しトップコート

ガンプラ表面のコーティングとともにプラスチック感を抑え、つや消しにするスプレーのこと。

デカール

ガンプラに貼るシールの種類で、水転写デカールやドライデカールなどがあります。

◆ デザインナイフ

パーツのゲートなどを切ったり、削ったりする道具。

トップコート

ガンプラの表面をコーティングし、つや消し、半光沢、光沢など表面の状態を変えるスプレーのこと。

◆ ドライデカール

ガンプラの表面に圧着して貼り付けるシール。

 

な 〜 の

◆ ニッパー

パーツを切り離す時に使う道具。

 

は 〜 ほ

◆ バージョンカトキ

マスターグレードシリーズの中で、デザイナーのカトキハジメ氏がプロデュースするガンプラ

◆ パーツ

ランナーから切り離したもので、このパーツを組み合わせてガンプラを作成する。

◆ パーフェクトグレード

ガンプラの種類の1つで、外観はもちろん内部構造にもこだわった1/60と大きい最高峰シリーズ。

◆ ハイグレード

ガンプラの種類の1つで、種類が豊富で続々新商品が販売される1/144の基本的なシリーズ。

ハイレゾリューションモデル

ガンプラの種類の1つで、金属のパーツなどで重量感を表現し、多彩なポージングが可能な1/100シリーズ。

◆ パチ組み

特に手を加えず説明書通りに組み立てて完成させること。

◆ 半光沢トップコート

ガンプラ表面のコーティングとともにプラスチック感を抑え、少しつやが残る感じにするスプレーのこと。

◆ 筆塗り

ガンプラを筆で塗装すること。

◆ 部分塗装

ガンプラの一部分だけを、ガンダムマーカーや筆塗りで塗装すること。

◆ ホイルシール

台紙からはがして簡単にパーツに貼り付けることができる金属箔のシール。

 

ま 〜 も

◆ マーキングシール

台紙からはがして簡単にパーツに貼り付けることができる透明なシール。

◆ マスキング

塗装の時に、色をつけたくない部分にテープなどで覆うこと。

マスターグレード

ガンプラの種類の1つで、ハイグレードに比べて色分けや可動域、内部フレームがしっかり作られた1/100シリーズ。

◆ 水転写デカール(みずてんしゃでかーる)

水に浸すことにより台紙からシールをはがし、パーツに貼り付けるシール。

◆ メガサイズモデル

ガンプラの中で1番大きいサイズなので迫力満点で、さらに簡単に作ることができる1/48シリーズ。

◆ モールド

ガンプラの表面にある溝などの凹凸部分のこと。

 

ら 〜 ろ

◆ ランナー

パーツをつなげている枠。

◆ リアルグレード

ガンプラの種類の1つで、精密な作りや本物のような質感を表現した手のひらサイズの1/144シリーズ。

◆ リボーンワンハンドレッド

ガンプラの種類の1つで、しっかり色分けされながらも、とても組み立てやすいのが特徴的な1/100シリーズ。

 

H 〜 N

◆ HG

ハイグレードシリーズのこと。

◆ MG

マスターグレードシリーズのこと。

 

O 〜 U

◆ PG

パーフェクトシリーズのこと。

◆ RG

リアルグレードシリーズのこと。

◆ RE/100

リボーンワンハンドレッドのこと。

SDガンダム

ガンプラの種類の1つで、通常のガンダムの頭を大きくし、手足を短くしたスケールフリーのシリーズ。

SDガンダム クロスシルエット

2種類のフレームと外装の組み合わせにより、高頭身のSDガンダムと低頭身のSDガンダムが選べるスケールフリーのシリーズ。

 

おわりに

今回ガンプラの用語集を作成しましたが、書いている私もとても勉強になりました(笑)

 

今後、私のガンプラスキルが上がっていき、用語も増えてきたらこちらの記事にもどんどん追加していきたいと思います。

 

◆他にもあります
ガンプラとは?種類は?
私が作ってきたガンプラ
私のガンプラ作成方法
私が選ぶおすすめガンプラ
◆ここでも載せてます
動画配信サイトYouTube
ガンプラ投稿サイトGUNSTA
◆励みになります
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

☆★☆★☆★☆感謝☆★☆★☆★☆

いつも当ブログの閲覧やはてブ、コメントありがとうございます。

 

また次回も見に来ていただけたら、とても嬉しいです。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503