つくりびとな日々を

ガンプラや自作キャラ、DIY、日記、レビューなどの雑記ブログ

DIY 神棚(お宮)作成

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

前回、作成した神棚の棚板

 

今回は、その棚板に神様を迎い入れるお家『お宮』を作成したのでご紹介したいと思います。

 

【材料】

  • 割り箸:100円
  • 爪楊枝:100円
  • 竹串:100円
  • ボンド:100円
  • ダンボール:0円

ダンボールは使用後のものを使い、その他の材料は100円ショップで揃います。

 

◆ 割り箸をくっつける

f:id:snk55puwtnu:20180817090003j:image

お宮の屋根や床には、割り箸を1本1本くっつけたものを使います。

作成のコツは、

  • 写真右側の2本の割り箸は壁に固定(割り箸を隙間なくくっつける為)
  • ボンドが机にはみ出るのでダンボールを敷く
  • 割り箸の割った面を下(机側)に向けてくっつけていく

 

◆ 割り箸の折り方


f:id:snk55puwtnu:20180907114215j:image

f:id:snk55puwtnu:20180907114258j:image

まず折る位置にハサミで跡を付け、手で折ります。

 


f:id:snk55puwtnu:20180907114356j:image

f:id:snk55puwtnu:20180907114353j:image

ハサミの跡の位置で折れますが、バリが残ります。

 


f:id:snk55puwtnu:20180907114432j:image

f:id:snk55puwtnu:20180907114429j:image

バリはハサミで取り除けば、ある程度綺麗になります。

割り箸の折り方は、いろいろあるかと思いますので折りやすい方法で折ってください。

 

◆ 躯体作成

f:id:snk55puwtnu:20180907114825j:image

建物の躯体も割り箸で作成する予定でしたが、扉などで隠れる場所の為、ダンボールで処理しました。

 

f:id:snk55puwtnu:20180907114839j:image

躯体の強度を上げる為、後ろに割り箸でダンボールを支えます。


f:id:snk55puwtnu:20180817090215j:image
切った割り箸をペタペタと躯体に貼り付けていきます。

 

f:id:snk55puwtnu:20180819221245j:image
屋根をつけるとそれっぽくなってきました。

 

そして完成です。

f:id:snk55puwtnu:20180819221307j:image

向かって左の屋根が曲がってる‼︎

手作りだから仕方ないか…

 

f:id:snk55puwtnu:20180914195623j:image

お宮を支える下部の柱は、ボンドでくっつけた割り箸を丸めて作成しました。

 

f:id:snk55puwtnu:20180914195141j:image

細かい部分について、扉上部の"あみあみ"は爪楊枝、屋根下部の"ちょんちょん"は竹串を使いました。

 

作成した『お宮』『棚板』に設置した記事はこちらです。

 

他にも、割り箸とダンボールで作成したものはこちらです。

割り箸とダンボールは、安く揃えることができ、さらに自由度が高いので『立体ビー玉迷路』『無限ビー玉コースター』『巨大立体ロボット』など様々なものが作成することができます。

 

↑いつか作ってみたい…

 

過去のDIYはこちらです。

 

☆★☆感謝★☆★

いつも当ブログの閲覧、はてブ、コメントありがとうございます。

 

手作りの神棚は、立派なもの(箱型等)だと落下が怖いので私は板1枚というシンプルなものにしました。

 

板1枚でも地震時の落下や、重さで落下の可能性があるので注意、対策が必要です。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。