つくりびとな日々を

ガンプラ時々イラストたまにDIYや日記などの雑記ブログ

DIY 簡単手作り神棚(棚板・お宮)完成

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

先日ご紹介した、神棚の棚板と

 

神棚のお宮、

 

この2つを合わせて完成です。

 

完成品の前に、少し『神棚』について調べてみました。

 

【神棚とは】

家や事務所などに設置する神様を祀る為の祭壇です。

 

神棚の設置場所について、なるべく明るくて空気が綺麗な所、最上階の天井近くや南向きか東向きがいいとされています。

 

神様は神聖なものなので、上記の通りにしたい気持ちはありますが、なかなか条件を満たすのは難しいかと思います。

 

私の考えとしては、そこまでかたく考えず『神棚』とは"神様のおうち"ということで、壁にスペースがなかったり向きが難しくても、棚の上や棚の1空間でも、ちょっとした場所に祀るのもいいと思います。

 

とにかく神様を思う気持ちが大切なのかなと思います。

 

神様はひとりひとりの心にいて、悪い事をすれば戒めの意味で自分に返ってくるし、良い事をすれば自分にも幸せが訪れ、頑張れば良い結果が出ると信じています。

 

※ あくまでも私個人の考えです。

 

【神棚完成】

f:id:snk55puwtnu:20180819221510j:image

壁に設置した棚板です。

 

f:id:snk55puwtnu:20180819221521j:image

その棚板にお宮を置きます。

 

f:id:snk55puwtnu:20180819221535j:image

細かく作ったお宮ですが、棚板の設置場所が天井に近いので、下から見ると屋根しか見えません(笑)

 

f:id:snk55puwtnu:20180819221547j:image

これで完成です。

お宮だけだと少し寂しいですが、これから空いてる場所にお札やお守りを置きたいと思います。

 

最近、息子とのやり取りで「うちの神様にお願いしたら?」となった時、息子は私が作った神棚に向かって手を合わせています。

 

「◯◯のおもちゃがもらえます様にっ‼︎」

 

と、だいたいおもちゃのお願いですが(笑)

 

【落下防止】

神棚にお札や神具などを置く時、天井に近い所にある為、落下防止はした方がいいかと思います。

 

最近は日本各地で地震が起こっていますので、自分の身を守る、神様(神棚)を守る為にも必要な対策です。

 

私は重いもの、割れやすいものは極力置かないようにしました。

 

落下のおそれのあるものは、強力両面テープで固定しています。

 

【通知表の置く場所】

うちの実家では、私を含め3兄弟、学校で貰った通知表は父に報告後、神棚に置いてました。

 

何故、神棚だったのか今思うと疑問です。

 

成績が上がります様にという事だったのでしょうか。

 

お父さんお母さん、神様に願い届かなかったね…

 

神様は決して悪くありません…

 

努力をしなかった私のせいです…

 

ごめんなさい…

 

ところで神棚に通知表、うちだけかな?

 

過去のDIYまとめ記事はこちらです。

 

☆★☆感謝★☆★

いつも当ブログの閲覧、はてブ、コメントありがとうございます。

 

前回のお宮作成の記事で、皆様から「すごい‼︎」や「素晴らしい‼︎」などお褒めのお言葉を頂きました。

 

実は私の『お宮』はまだまだで、私の父は割り箸で高さ50cmの『五重塔』を作ってます。

 

父には勝てませんね…

 

それではまた。

 

すてでぃでした。