つくりびとな日々を

ガンプラやオリジナルキャラクター、4コママンガ、文字問題などをつくる"つくりびと"の趣味・雑記ブログ

ガンプラ RG ガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様 完成・おまけ編

f:id:snk55puwtnu:20200929125427j:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

前回からご紹介しているガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様』ですが、今回ついに完成しました。(ちょっとおまけもあり)

 

 

はじめに

長かった…"組立作業"という名の山から始まり、そして今回"スミ入れ作業"の山はそこまで高くなかったが、目の前にそびえ立つ"シール貼り作業"の山、最後に"つや消しトップコート吹き付け作業"の山…

 

大変でしたが、山頂はとってもいい眺めです。

 

※ 前回の可動・ギミック編ですでにスミ入れシール貼り、つや消しトップコートやってますけどね。順番は現在模索中です(笑)

 

今までの作成の軌跡はこちらです。

ガンプラ RG ガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様 解説・開封編 - つくりびとな日々を

 

ガンプラ RG ガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様 組立編 - つくりびとな日々を

 

ガンプラ RG ガンダム Mk-Ⅱ ティターンズ仕様 可動・ギミック編 - つくりびとな日々を

 

今回は、それぞれ加工して完成したキットをポージングし、今回のキットのRG(リアルグレード)とHG(ハイグレード)の比較、最後にちょっとだけおまけがある完成・おまけ編です。

 

ポージング

【フロント】

f:id:snk55puwtnu:20200806211858j:image

整ったプロポーション、落ち着いたネイビー、精密度が上がるリアリスティックデカール、これが1/144スケール(手のひらサイズ)とは思えない仕上がりです。

 

【リア】

f:id:snk55puwtnu:20200806211906j:image

後ろもRGのコンセプトでもある"本物であること"を追求した通り、情報量の多いの細かい作りになっています。

バックパックのスラスターは、ガンダムマーカーのメタリックシルバーで外側とメタリックゴールドで内側を塗っています。

 

【フロント】

f:id:snk55puwtnu:20200815225247j:image

頭部バルカンポッドを外し、シールドを縮め、ビームライフルをサイドアーマー、ハイパーバズーカを後ろの腰に装着しました。

 

【リア】

f:id:snk55puwtnu:20200815225250j:image

いろいろ装備やギミックがあって楽しさMAXです。

もうかっこよすぎて眺めながらよだれが垂れてしまったのはここだけの話です(笑)

 

【アクションポーズ1】

f:id:snk55puwtnu:20200815225417j:image

ビームライフル、シールド装備

こういったポーズは、銃を向けた方向に顔も向けたいので首の可動がとても重要になります。

 

【アクションポーズ2】

f:id:snk55puwtnu:20200815225423j:image

ビームライフルはこういった持ち方もできるんですね。

サザビーもこんな格好してたな。

 

【アクションポーズ3】

f:id:snk55puwtnu:20200815225420j:image

ビームライフルのエネルギーパックを交換中。

 

【アクションポーズ4】

f:id:snk55puwtnu:20200815225426j:image

ハイパーバズーカ装備

ビームライフルよりも重量がありそうなバズーカを片手で持つ力強さ、たくましいです。

 

【アクションポーズ5】

f:id:snk55puwtnu:20200815225414j:image

崖下に隠れて反撃のタイミングをうかがってるのでしょうか。

 

【アクションポーズ6】

f:id:snk55puwtnu:20200815225431j:image

ビームサーベル装備

アニメ観てないのでセリフが出てこない…

「ぶった斬ってやらぁー‼︎」←絶対違う

 

作業内容

  • ゲート処理
  • スミ入れ
  • シール貼り
  • つや消しトップコート吹き付け
  • バーニア等部分塗装

今回は、メインカラーがネイビーということもありスミ入れ作業が割と楽(スミ入れしてもあまり目立たない)だったので助かりました(笑)

 

撮影方法

  • 背景:模造紙(白)
  • 照明:部屋の照明
  • カメラ:iPhone8

100円ショップの模造紙がそろそろシワが目立ってきたので、次回は新しい模造紙に替えようかと思います。

使っていた模造紙は子供のお絵描き用紙にしてます(笑)

 

問題発生


f:id:snk55puwtnu:20200815230758j:image

f:id:snk55puwtnu:20200815230754j:image

上の左の写真を見てください。

調子に乗ってガシガシとポージングしてたら、左腕が皮一枚?くらいになって泣きそうになりました。

修復方法はスキルがないので、とりあえず適当に瞬間接着剤を流し込んどきました。

左腕はもう動かさないほうがよさそうです(涙)

 

比較

前に作成したHGUCガンダムMk-Ⅱティターンズ仕様と並べて比較してみました。

【フロント】

f:id:snk55puwtnu:20200815231624j:image

写真左がHGUCで写真右がRGです。

HGUCと比べるとRGは、精密さはもちろん全体的にスリムでシャープさが際立っています。

 

【リア】

f:id:snk55puwtnu:20200815231619j:image

いや、HGUCはこれはこれでかっこいいんですけどね。

RGと並べちゃHGUCがかわいそうかも…

 

せっかく並べたので期間限定で、コンビ組んじゃいましょうか(笑)

 

おまけ

f:id:snk55puwtnu:20200815225725j:image

f:id:snk55puwtnu:20201004091724j:image

f:id:snk55puwtnu:20200815225736j:image

f:id:snk55puwtnu:20200815225740j:image

f:id:snk55puwtnu:20200815225728j:image

f:id:snk55puwtnu:20200815225733j:image

っていう(笑)

 

おわりに

RGでよく見られる"完成後ポージングを取っているとパーツがポロッと外れイラッとする現象"通称『ポロリ』は、ほとんどありませんでした。

 

1つポロったところとしては、武器を持ち替える時に"手の甲"と"可動式の指"が外れたくらいなので、許容範囲かと思います。

 

また気になったところは、バックパックと脚部膝裏に使われたメッシュパイプとリード線の加工。


f:id:snk55puwtnu:20201005082712j:image

f:id:snk55puwtnu:20201005082717j:image

メッシュパイプを規定の長さに切るのですが切り口がケバケバになり、完成後ポージングなどで動かすとケバケバがはみ出す事態に…

 

他にも腕の関節がちぎれそうなハプニングがありましたが、総合的に見ても完成度が高いのでかなり優秀なガンプラだと思います。

 

お時間と気合いがある方は是非、作成してみてはいかがでしょうか。

 

色違いの『ガンダムMk-Ⅱエゥーゴ仕様』というものもRGであり、本当はこちらも作成して並べて眺めてニヤニヤしたいところですが、私は今回のティターンズ仕様で力尽きました…

 

他の私が作成したRGはこちらです。

ガンプラ RG(リアルグレード)まとめ - つくりびとな日々を

 

◆他にもあります
ガンプラとは?種類は?
私が作ってきたガンプラ
私のガンプラ作成方法
私が選ぶおすすめガンプラ
◆ここでも載せてます
動画配信サイトYouTube
ガンプラ投稿サイトGUNSTA
◆励みになります
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

 

☆★☆★☆★☆感謝☆★☆★☆★☆

いつも当ブログの閲覧やはてブ、コメントありがとうございます。

 

また次回も見に来ていただけたら、とても嬉しいです。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。

RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)

RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)

  • 発売日: 2012/04/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503

GSIクレオス Mr.トップコート 水性 つや消し スプレー 88ml ホビー用仕上材 B503